コイン買取で出尽くしてる

読み切った。

もう普通に支払ったよね。
金で解決しましたわ。
なにか
問題でも?

あと数話で
最終回のところで
止められるか?

いや!止められないね!

私は正しい!

あ~
泣いた。
こんなに刺さる話だったっけ・・・
泣きまくった。
そういや昨日の日記で
「大人になったらどういう感想持つか知りたかった」と
書きましたけども。

結論から言うと。
変わらん。

いつどんなときに読んでも
同じ気持ちになるっぽい。
たぶんこの作品への私の感想って
コイン買取で出尽くしてるんだと
思うほっとした顔

で・・・まぁ
別に批判とかいうんじゃ
ナイですが。。

人間性にモノ申したくなるような
親が多すぎじゃね?

この『フルーツバスケット』は、
生まれながら十二支の物の怪に取り憑かれた
人たちを主体とした、
その呪いを解こうとする主人公の
物語なんですが。
異性に抱きつかれると変身してしまう・・・
というコトが
本人だけじゃなく
親にとっても受け入れがたい
事実で。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ